借金できない人が見失っていること

どーも!こんにちは!ほそさんです。

 

「お金を稼ぎたいんですけど、お金がありません、、、、」

 

よくこう言った質問をしてくる人が僕の周りに沢山います。

僕の正直な意見は「お金がないなら借りましょう」ということです笑

 

案外単純なことなんですけど、これができない人が沢山いるんですよね。

まぁだから稼げる人が少ないんですけど。

 

借金って悪いことなの?

「guestion baby」の画像検索結果

「お金がないなら借りれば?」というのが僕の意見です。

僕もここまで稼げるようになるまで20歳ながら130万円以上の借金をして来ました。

 

僕は決して「借金しないと稼げない」というつもりはありませんが、「目的のためなら借金もいとわない」という気持ちがないと稼げないと思います。

 

借金は決して悪いことではありません。

借金を返せないことが問題なだけです。

毎月利子を返せば何も問題はありません。毎月しっかり返済すれば銀行からの信用も上がりますしね。

有名企業すら借金をする

「銀行 取引」の画像検索結果どんなに有名な会社でも銀行から借金しています。

映画製作費用やライブ会場の貸切費用、などの捻出のために借金する人も何人もいます。

手元に十分な資金があればいいですが、資金がないなら借りるのが普通です。

 

せっかく良い映画が作れそうなのに「資金がないからバイトして貯めます。」

せっかく人気が出て来てソロライブやれば成功できるだろうという時だったのに「資金がないからバイトして金が貯まってからライブやります。」

 

どうですか?バカバカしくないですか?笑

借金しないことで失うもの

関連画像

借金しないことは確かに理想です。

ただ、理想論にすぎません。

 

僕は借金することのリスクよりも、借金することによって失うリスクをもっと考えるべきだと思います。

特に20代30代の人は時間を無駄にすべきではありません。

バイトとか仕事でお金を貯めている場合じゃありません。

バイトや仕事を何ヶ月も頑張って貯金する時間や労力があるなら、借金をした方がトータルの人生で見たときに近道になっています。

また、せっかく「映画作るぞ!」と思っていた時はやる気満々でも、映画製作費のお金を貯めるために仕事やバイトをしている過程で「なんか辛いな。俺ここまでして映画作りたかったけ、、、」とそもそものやる気すら失ってしまいます。

借金出来ない人は、このような目に見えないリスクに気づいていないから損してしまうんです。

全ての借金が良いわけではない

「良し悪し」の画像検索結果

かと言って僕は「借金して当たり前だから、どんどん借金していこーぜ」と言っている訳ではありません。

何故なら全ての借金が良い訳ではないからです。好ましくない借金もあります。

私が今回話している借金は「自分の将来のための借金」です。

「自分の娯楽のための借金」ではありません。

 

「自分の娯楽のために借金すること」ほど酷いものはありません。

 

キャバクラ、競馬、パチンコなど。このような娯楽のために借金するのはただの怠け者です。

そんなものは余剰資金でやりましょう。

借金するのはいいけど〇〇には気をつけて!

「WARNINGMAN」の画像検索結果

借金することは悪いことではありません。自分にやりたいことがあるならば借金してでもやるべきです。

でも、注意してほしいことがあります。

それは借金を促してくる業者です。

借金を促してくるような業者は詐欺まがいな業者であることがほとんどですから。

そういう業者はお金を取るのが一番の目的であるため、現金一括払いしか出来ません。

 

僕も何回かそのような業者の騙されたり、騙されそうになったりしたので借金を促してくる業者には気をつけてくださいね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です