親に家から出てけ!と言われて

厳しい我が家のハウスルール

「厳しい」の画像検索結果

 

今日、「とっとと稼いで出てけ!」と親に言われました。

 

親は僕がビジネスをやっているということを知っているのかどうか分かりませんが、そう言われました。

 

というのも僕が自分の家のハウスルールを守らなかったからなんですね。

 

「ここはお前一人の家じゃねえんだぞ。共同生活してんだから家のルールくらいちゃんと従え。」

 

と言われたわけです。

 

皆さんの家のルールはどうか分かりませんが、僕的には自分の家のハウスルールは結構厳しいなと感じます。僕の家のハウスルールは

 

・23時までに風呂に入る

・24時を過ぎる時は必ずlineを入れる

・返事は大きな声でハキハキと話す

・部屋は常に綺麗に

 

みたいな感じです。まぁ当たり前のことかもしれませんが家に帰って来てまでいちいち気を使わなきゃいけないのは正直しんどいですね。しかも、親の気分で叱られるので八つ当たりされている感が半端ないです。叱られるたびに

 

「あ”あ”ーーなんでこんなことで怒られなきゃいけねぇんだよ。一人で暮らしてたらこんなくだらないことで怒られている無駄な時間もなくなるんだろうな。」

 

と思います。

 

今僕は実家で暮らして、食事も親がまかなってくれます。なので、親の言うルールの範囲内でしか行動できません。僕の方が立場が弱いので当たり前ですね。

 

どんなに理不尽なことを言われても、家に住まさせてもらって、ご飯を食べさせてもらっている以上、従わなければなりません。

 

親に依存しきった今の状況じゃ僕は成長できない

「ニート」の画像検索結果

でも、一人暮らしできていない現状があります。なぜなら金がないから。

 

まだ十分に稼げてない自分は親の援助がなければ一人暮らしすることができません。

 

なんだかそれがチョー悔しいんですよね。

 

「俺はまだ親にお世話にならないといけないのかよー」

 

と地面を叩くほど悔しいんです。だって、稼いでない僕は親に何も口出しできませんからね。

親の金で払った家に住んでいる限り、親の金で飯を食っている限り、僕は親に逆らうことはできません。

 

親に「とっととでてけ」と言われた時、うざいとかムカつくとか言った感情よりも悔しいと言う感情のが強くありました。

 

本当に親の言う通りなんですよ。僕が実家に実家にいてもいいことは何もしてません。

 

夜遅くに残り物のご飯を食べ、食器は洗わない。洋服もも自分で洗濯するわけじゃないのにだすのが遅い、お金が足りなくなったら金を貸してもらう。

 

本当に親には迷惑しかかけてません。

 

親孝行しないとなと頭では思っています。だけどきっと、このままいても親孝行しない気がします。

あれほど高校時代に「部活引退したら皿洗いとかやるね」と言ってたのに全くしてません。

 

結局僕は自分のことに時間を使いたい自己中人間でした。〜になったらやるってホントに根拠のない言い訳ですね笑

 

宣誓!僕は今年のうちに一人暮らしできるように資金を築きあげます

「宣誓」の画像検索結果

何はともかく、僕が実家で生き続けることは僕にも親にもメリットがないわけです。

 

僕は自由に行動できないですし、親も僕のせいで余計な作業が増えます。

 

僕は一刻も早く、この完全に親に依存し切った状態からねけ出さないといけないと思ってます。

 

2019年の3月までには一人暮らし始められるくらい資金貯めないとなんで今必死にビジネスやってる感じです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です